創造的でいたい
2017/08«│ 2017/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/10
--
--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
04
17
Fri
グーグルで検索のされやすさを指標するのが、ページランク。

でも、実際に検索してみると、必ずしもページランク順ではなく、検索された単語との関連性を重視してるようですね。

ページランクを上げるのは、大きく2通りあり、

1、とにかく被リンクを増やすこと
2、ページランクが高いサイトからリンクをもらうこと

です。

どっちにしろ、これを達成したサイトは大半は優良サイト・・・ということになるはずですw

でも、俺のブログもキチガイなことに、このブログのページランクは開始間もない上、リンクもわずかなのに現時点で2、過去には、最高でページランク4をもらったブログ(もちろん自分のブログ)もありました。

で、どうやってページランクを上げたかというと、まあ、大きな声では言えませんが、テンプレートです。



テンプレートの一番下を見れば分かると思いますが、大半のテンプレートには作者ブログへのリンクが貼られています。
著作権を示すため、テンプレート作者のブログに行ってサポートを受けたい時、ひょっとしたら、わあ、このテンプレートすごい。このテンプレートの作者って誰?自分もダウンロードしたいってなった時に使います。

しかしながら、立派なリンクであることに間違いはありません。
とはいえ、中には、このことを考慮してか、リンクではなく、アドレスを書く作者もいるようです。

従って、テンプレート作者のブログは、大抵はページランクが高い結果となっています。

しかしながら、こういうことには落とし穴があるものです。
各記事は、一つ一つのページになっています。
高いページランクを保有できるのは、Topだけであり、一つ一つの記事にはなかなかページランクが行き渡りません。
したがって、記事を書いても、ページランクの高さで検索に引っかかりやすくなることは無いと思います。
その代わり、常にTopページに表示されているコンテンツ(Top記事やプラグインなど)は、検索に引っかかりやすくなる可能性が高くなると思います。
あまり嬉しくありませんが・・・

ということを考えると、私もページランク向上はあまり重要視してませんが、テンプレート製作はHTML・CSSが分かる方にとってはおいしい・・・・かもしれません。
というか、ブログテンプレートを作るために俺はHTMLとCSSを本格的に勉強しましたからw

なにしろ、やり方次第ではあるものの、アクセス数やコメント数は上がります。


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://nk1616.blog73.fc2.com/tb.php/55-92d3c4a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Profile

空雄(旧HN:旅音)

Author:空雄(旧HN:旅音)
東京工業大学第5類生

/hidden
詳しいことは↑を見て。

もらって嬉しいもの。
テンプレートに関するおほめの言葉に対しては、喜んですべて目を通させていただいておりますし、それがブログテンプレート製作の原動力にもなっていますが、誠に申し訳ながら返信しておりません(返信するとしたらどうしても決まったパターンでしか返信出来ませんので・・・)。 また、質問に関しても返信が数日遅れることがあります。 その点をご理解いただけると嬉しいです。
最新記事
最新トラックバック
My black history
Category
適当に色々
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。