創造的でいたい
2017/10«│ 2017/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
--
--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
08
27
Fri
高3で理系ならぜひともこれぐらいは取りたいな(範囲がちょうど数ⅢCまでなので)と思って参考書買って、申し込んでみたのですが、過去問が入ってる参考書を解いた感蝕では結構ギリギリじゃないのかなーという印象。

というのも、合格に必要な得点率が1次(計算問題)が70%、2次(思考力を問われるいろんな問題)が60%ということで、数学の定期試験で30%台を取るような俺が果たして・・・といった感じですねw
数学は理解できてもいざ自分で解くとなるとなかなか得点できないものですw

参考書の過去問では、今では高校で扱わない複素数平面の内容も出題されてました。しかしながら複素数平面は本などでちょっと触れたぐらいしか知らない・・・大丈夫かな・・・と不安でしたが(もしその問題が前問必答の問題で出てきてそれを落としたらかなり厳しくなるので)、結局出ませんでした。どうやら出題範囲は高校の学習指導要領の範囲内になっているようです。

1次試験は参考書の過去問より簡単で(かなり基礎的な問題しか出なかった)、計算ミスさえなければ満点かなといった感蝕。

一方で2次試験は必答問題は計算がちょっと大変でミスしてないか不安かなーという以外はそんなに難しくなかったのですが、選択問題がどれも簡単には解けない問題が多くてあれこれ悩んでしまい、結局時間不足になってしまいましたorz。
選択問題に基礎的な確率や分散、期待値計算の問題があったのが救いだったのですが、計算を簡略化するのに役に立つ分散に関する公式の意味や使い方がよくわからなくて計算がややこしくても結局定義通りに計算しましたwでも式入力ができる関数電卓が2次試験では使えるので苦労はしませんでしたがw
それでその公式の使い方は試験終了後に頭の中でちょっと考えてからわかった!ってな感じになりましたww

結局のところ2次は4題中3題解けて残り1題がちょっとだけ・・みたいな感じになりました。

で、結果は、1次は満点、2次は4点満点中3.1点という結果に。
詳細な正誤判定結果が無いのでなんとも言えませんが、おそらく計算ミスはほとんどして無かったみたいです。
確率や期待値の問題は途中式をいい加減に書いたり中央値の定義を間違ってたり(答えは合ってたけど)したけどおそらく引かれてなかったようで・・・採点がどういう基準なのかも気になるところですね・・。

goukakushousho.jpg


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://nk1616.blog73.fc2.com/tb.php/168-37cf71d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Profile

空雄(旧HN:旅音)

Author:空雄(旧HN:旅音)
東京工業大学第5類生

/hidden
詳しいことは↑を見て。

もらって嬉しいもの。
テンプレートに関するおほめの言葉に対しては、喜んですべて目を通させていただいておりますし、それがブログテンプレート製作の原動力にもなっていますが、誠に申し訳ながら返信しておりません(返信するとしたらどうしても決まったパターンでしか返信出来ませんので・・・)。 また、質問に関しても返信が数日遅れることがあります。 その点をご理解いただけると嬉しいです。
最新記事
最新トラックバック
My black history
Category
適当に色々
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。