創造的でいたい
2017/04«│ 2017/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/06
--
--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
08
19
Thu
HTML5というと、「Flashなどを使わなくても自由にデザインできる」といったイメージを持っていたが、どうやら目的はそこにあるとは限らないようだ。

まず、デザイン面では、HTMLだけでデザインの自由度が上がるわけではない。むしろHTMLだけではデザインの自由度は下がる一方である。例えば、文字の大きさや色などを指定するfontタグは廃止になったし、残存・新設された文字のデザインが変わるタグはほとんどがデザイン以外の目的で使用されるべきものになっている。

ただこれらのことはデザインについて記述するところをHTMLからCSSなどにして分離を図るといった流れに沿っているのでむしろ自然であると思う。

むしろ主眼は、デザインの自由さではなく、「誰でもWebページのコンテンツを利用出来ること」や、「検索エンジンの精度向上」といった、Webページの利用者に対する配慮が大きいと思う。

例えば、ナビゲーションの部分に当たることを示すタグ(navタグ)、前後のコンテンツには関係しているけれども、やや本筋から逸れながらも軽く触れておきたいようなコンテンツから構成される部分を示すタグ(asideタグ)などが加わっている。

これらは、検索エンジンがページの中の、どの情報はどういう役割を果たしているのかというのを見極め、検索精度を上げるのに役立てるためだと思う。

また、Canvasやvideoタグを導入したのは、Flash等を使わないで動的コンテンツを出来るだけ不自由なく作れるようにするためだと考える。Flash等を使わないで済むということは、特別なソフトが要らなくなる制作者側にもメリットがあるが、利用者にもメリットがある。
例えば、コンテンツの内容が検索に、より正確に反映されるようになったり、Flash等の一部のWebページを見るためだけに必要なプラグインを導入・更新する手間が省けるなどが期待できると思われる。


他に感じたこととして、HTMLはデザインだけを考えて書くも「のではないということを肝に銘じる必要があることである。コンテンツの種類に応じて色んな役割を持つタグがあり、また新たに誕生した中で、divをむやみやたらに使ったレイアウトを見直さないといけない時期が来たことに注意しないとと思った。

ただ自分がHTML5でブログテンプレートを作るのは最低でも半年以上先にしたいところ。大学入ってからにしたいというのと現時点ではHTML5対応ブラウザのシェアが多く無いというのがあるので。

Parent category:Others Category:Think..コメント:1トラックバック:0

コメント
No title
こんにちは^^
「夜桜」のテンプレート使わせていただいてます。とてもお気に入りなのですヽ(´”`)ノ
ありがとうございますv

うさこ│URL│2010/08/20(Fri)02:06:30│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://nk1616.blog73.fc2.com/tb.php/167-c0f35038
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Profile

空雄(旧HN:旅音)

Author:空雄(旧HN:旅音)
東京工業大学第5類生

/hidden
詳しいことは↑を見て。

もらって嬉しいもの。
テンプレートに関するおほめの言葉に対しては、喜んですべて目を通させていただいておりますし、それがブログテンプレート製作の原動力にもなっていますが、誠に申し訳ながら返信しておりません(返信するとしたらどうしても決まったパターンでしか返信出来ませんので・・・)。 また、質問に関しても返信が数日遅れることがあります。 その点をご理解いただけると嬉しいです。
最新記事
最新トラックバック
My black history
Category
適当に色々
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。