創造的でいたい
2009/10«│ 2009/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2009/12
--
--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
11
04
Wed
※11/4一部改定

テンプレート公開当初から、

「Internet Explorer(以下、IEと略します)で二重以上の改行が反映されない」

という指摘を数々受けていますが、そのことについて述べようと思います。

まず、この原因は、IEのブラウザの特殊性に起因するものであり、私のテンプレートの欠陥ではありません。
私のテンプレートは、Web標準に準拠しているため、Web標準に準拠していないIEでは一部正しく表示されない場合があることを理解してください。

しかしながら、回避する方法もいくつかありますので述べようと思います。
推奨(追記)
スタイルシートに
br {
letter-spacing: normal
}
を任意の場所に記述する(どこに記述するか迷った場合は一番下に記述すると確実です。)

-そのほかの方法-
①間隔をn行分あけたい場合は、
書きたい内容をここに書く
(※2行分開けたい場合は5.4、3行分開けたい場合は7.2といった具合です。)
と書くとうまくいくと思います。

②スタイルシートの"letter-spacing"と書かれてある部分を削除する。


なお、これ以降は私的意見も含まれますが、IEが二重改行を反映させないのは、無駄に改行させることによって、読者が逆に読みづらくなることがあるのを考慮してだと思います。

段落ごとなら構いませんが、それぞれの行ごとに無駄に改行させている文章はブログでは特に多く、人によっては無駄にスクロールしなければならないために、かえって厄介に思っている方も多いかもしれません。

また、段落ごとにくくる場合は、<p>段落の内容</p>という感じにくくるのが正統的な方法です。

また、ちょっとした表現として2重3重と改行することを行うことは、表現について記述するスタイルとして書くことが好ましいとされています。

なお、最低限、行間は読みやすいように設定していますが、恣意的に全部空けたい場合は、line-heightの数字を上げてみるといいと思います。
スポンサーサイト

Profile

空雄(旧HN:旅音)

Author:空雄(旧HN:旅音)
東京工業大学第5類生

/hidden
詳しいことは↑を見て。

もらって嬉しいもの。
テンプレートに関するおほめの言葉に対しては、喜んですべて目を通させていただいておりますし、それがブログテンプレート製作の原動力にもなっていますが、誠に申し訳ながら返信しておりません(返信するとしたらどうしても決まったパターンでしか返信出来ませんので・・・)。 また、質問に関しても返信が数日遅れることがあります。 その点をご理解いただけると嬉しいです。
最新記事
最新トラックバック
My black history
Category
適当に色々
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。