創造的でいたい
2009/02«│ 2009/03| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2009/04
--
--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
03
26
Thu
当サイトのブログテンプレートには、透過率を指定しているものがあります。

これを指定すると、一定の割合で透過することが出来ます。

samp1.png

こんな感じに、記事の背景色を黒にしても、その下の背景画像が浮き上がって見えます。

しかしながら、画像を載せると、その下の背景画像が浮き上がって見えるため、微妙な感じになってしまいます。

そこで、透過率を変更することで、不透明にしたり、逆にもっと透明にすることが出来ます。
変えるためには、

filter: Alpha(opacity=50);
opacity: 0.50;
の数値を変えます。

filter: Alpha(opacity=50);の数値は0から100まで、
opacity: 0.50;の数値は0から1までの間で変えてください。

なお、いずれも低い数値ほど透明になり、高い数値ほど不透明になります。

なお、filter: Alpha(opacity=50);はInternet Explorerで適用され、opacity: 0.50;は他のモダンブラウザ(Firefox、Opera、Safariなど)で適用されるため、両方設定してください。

また、
div#calender2{
}
の中にある数値は横型カレンダーの欄で適用され、
div#fontsize{
}
の中にある数値は文字サイズを変えるボタンの欄で適用されるなど、

どれにくくられてる数値かにも着目してください。

一例を以下に挙げます。
div#main-side{}・・・記事・コメントを擁するカラム
div#left-side{}・・・プラグインのある左のカラム
div#right-side{}・・・プラグインのある右のカラム
div#foot{}・・・ブログ最下部の広告・著作権表記など

分からなかったらお気軽に尋ねてください。
スポンサーサイト

Profile

空雄(旧HN:旅音)

Author:空雄(旧HN:旅音)
東京工業大学第5類生

/hidden
詳しいことは↑を見て。

もらって嬉しいもの。
テンプレートに関するおほめの言葉に対しては、喜んですべて目を通させていただいておりますし、それがブログテンプレート製作の原動力にもなっていますが、誠に申し訳ながら返信しておりません(返信するとしたらどうしても決まったパターンでしか返信出来ませんので・・・)。 また、質問に関しても返信が数日遅れることがあります。 その点をご理解いただけると嬉しいです。
最新記事
最新トラックバック
My black history
Category
適当に色々
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。