創造的でいたい
2017/06«│ 2017/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/08
--
--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
08
19
Thu
HTML5というと、「Flashなどを使わなくても自由にデザインできる」といったイメージを持っていたが、どうやら目的はそこにあるとは限らないようだ。

まず、デザイン面では、HTMLだけでデザインの自由度が上がるわけではない。むしろHTMLだけではデザインの自由度は下がる一方である。例えば、文字の大きさや色などを指定するfontタグは廃止になったし、残存・新設された文字のデザインが変わるタグはほとんどがデザイン以外の目的で使用されるべきものになっている。

ただこれらのことはデザインについて記述するところをHTMLからCSSなどにして分離を図るといった流れに沿っているのでむしろ自然であると思う。

むしろ主眼は、デザインの自由さではなく、「誰でもWebページのコンテンツを利用出来ること」や、「検索エンジンの精度向上」といった、Webページの利用者に対する配慮が大きいと思う。

例えば、ナビゲーションの部分に当たることを示すタグ(navタグ)、前後のコンテンツには関係しているけれども、やや本筋から逸れながらも軽く触れておきたいようなコンテンツから構成される部分を示すタグ(asideタグ)などが加わっている。

これらは、検索エンジンがページの中の、どの情報はどういう役割を果たしているのかというのを見極め、検索精度を上げるのに役立てるためだと思う。

また、Canvasやvideoタグを導入したのは、Flash等を使わないで動的コンテンツを出来るだけ不自由なく作れるようにするためだと考える。Flash等を使わないで済むということは、特別なソフトが要らなくなる制作者側にもメリットがあるが、利用者にもメリットがある。
例えば、コンテンツの内容が検索に、より正確に反映されるようになったり、Flash等の一部のWebページを見るためだけに必要なプラグインを導入・更新する手間が省けるなどが期待できると思われる。


他に感じたこととして、HTMLはデザインだけを考えて書くも「のではないということを肝に銘じる必要があることである。コンテンツの種類に応じて色んな役割を持つタグがあり、また新たに誕生した中で、divをむやみやたらに使ったレイアウトを見直さないといけない時期が来たことに注意しないとと思った。

ただ自分がHTML5でブログテンプレートを作るのは最低でも半年以上先にしたいところ。大学入ってからにしたいというのと現時点ではHTML5対応ブラウザのシェアが多く無いというのがあるので。
スポンサーサイト

Parent category:Others Category:Think..コメント:1トラックバック:0
10
04
Sun
たまにはこのカテゴリで記事書いてみようかな。

今日出かけてる途中で、「店員が外でコーヒーを無料で配布しています」と声を高らかにあげていたので、つい立ち寄って、実際に飲んでみることにした。

味は普通より少しおいしく、無料で飲めるのはとてもうれしい。

しかしながら、考えてみると、なかなか面白い戦略のように感じてきた。

・まず、コーヒーの原価。ネットで調べてみたところ、数円程度といわれている。
確かに、実際に家でコーヒーを作ろうと思っても、高級品でない限りはそう値段がかかるものでもないし、大量に仕入れればさらに安く上がるに違いないからその通りだと思う。
したがって、配るように売っても、損失はほとんど出ないと思うし、むしろ以下の観点から利益になると思う。

・午後3~4時という時間帯に売っていることから、空いている時間帯に売っていることがわかる。平日ならまだ仕事あったり学校が終わったばかりの時間で、また、昼食と夕食のちょうど中間の時間であるから、空いている時間帯であると思う。いつも満席というイメージがあるマクドナルドだが、客数が変動する以上は、空いている時間帯にはどうしても空席が出来てしまうと思う。

・そこで、レジの処理能力にも余裕があるので、0円コーヒーを売って、客数を増やすことは可能である。さらに、店の維持費や人件費は客数とあまり関係しないから0円コーヒーによって他のものを買う客が増えれば、売り上げが増えた分からわずかな原価を引いた分だけの多くが利益になる。

・でも、セルフサービスで配るのではなくレジを通すのは、列に並ぶのを嫌う客まで配らないようにして無駄に配るのを避けるためと、他のものを買う客の割合を増やすためだと思う。

・ただし、0円コーヒーを注文しただけの客が店の周りに多くいることから、それらの客を店内に入れてないみたいだ。店内に入れたら、0円コーヒーの客のせいで席が埋め尽くされ、お金を払った客がうまく入れず、結果売り上げの減少につながりかねないためだと思う。

・しかしながら、過去には混む時間帯のはずの朝や夜に配っていたので、やはりサンプル効果というのを一番期待しているのだろうか。コーヒーは、100円でも割高のように感じられるため、実際に飲んで試して通常期にぜひ買ってくださいといったことを期待しているのだろうか。1杯100円で売れれば、原価を差し引いて90円は残るわけであるし。

こうやって考えてみると、マクドナルドもまた頭がいいな・・・と思う。
時間帯も朝にしたり、夜にしたりと結構試しているようだが、普段は空いている時間帯が最小限の負担で大きな利益をもたらせると私は思う。
とはいえ、どうしてもその時間帯は仕事などがあって無理という人も多いだろうから、期間によって時間帯を変え、より多くの人に試してもらったほうが効果が大きいかもしれないと思う。

もちろん、この中にない欠点やいい点もたくさんあるにちがいないが、私の思慮と知識不足で思いつかず、申し訳ない。

Parent category:Others Category:Think..コメント:0トラックバック:0
04
10
Fri
今日の学校の帰りの夕焼けが綺麗すぎて撮りたかったけどこういうときに限ってカメラを持ってない俺です・・。

でも毎日学校にカメラ持って行くと重いし大きいからな・・・特に一眼レフ。

とはいえ、一番撮りたいものが撮れてないって感じもするね・・・


で、本題に入りたいと思いますが、

写真を撮る時、フォーカスがあってない部分は大小あれボケる。

これは常識ですが、携帯やデジカメだと、被写体が極端に近いわけでもなければそういうことを気にしないことが多いですね・・。

フォーカスがあってない部分のボケ具合は、次の二つで決まります。

1、F値・・・レンズがどれだけの割合の光を採り入れてるかの値。数値が大きいほど採り入れてる光の割合が少ないことになるが、フォーカスが合ってない部分のボケも小さくなる。
2、撮像素子・・・フィルムカメラではフィルムの部分にあたる。デジタルカメラではフィルムの代わりに光を感じるセンサーがあり、その情報から写真が作られる。大きさが小さいほどフォーカスがあってない部分のボケも小さくなる。特に、廉価なデジカメや携帯ではその大きさが1センチを切り、35ミリフィルムカメラと比べてはるかに小さい。

1は携帯や廉価なデジカメでも普通のレンズ(F3.5ぐらい)程度の性能を持っていることが多いけど、2は明らかな差が出てますね・・・。

それにしても、ボケ味が利いてるのと利いてないのとどっちが好きな人が多いのか気になります。
あくまでもこの写真は芸術的センスを求めて撮ったわけではなく、ボケ味の比較用として撮ったものとしてみてください。
R0023238(1).jpg
↑普通のデジカメで撮るとこうなる
DSC_0016_347(1).jpg
↑一眼レフで撮るとこうなる。

まあ、シチュエーションにもよりますが、どっちがいいと思う人が多いのかな・・・。

母の写真を撮った時に、人物を引き立てるためにあえて背景をぼかして撮ったけど、背景をぼかさないで撮って欲しいといわれてあれ~って思ったもので・・・

という俺も1~2年前は写真で重視してたことがいかに雰囲気良く映るかではなく、いかにはっきりと映るかだったからね・・・。

Parent category:Others Category:Think..コメント:2トラックバック:0
04
09
Thu
なんか今日ブログにアクセスしたら、記事の下部にAdsense以外の広告が表示されててびっくりした。。

FC2曰く、「高速化するからその分広告増やしていい?」みたいな感じ?

まあ、広告を非表示(ただしアカマイ不使用)にも出来たから良かったけどさ。

でも、アカマイ導入して欲しいのであればコメントしてください。検討します。

でもそれなら俺が貼ったAdsenseクリックしてください。

ええ、アクセス数に対する収益が普通のサイトの40分の1ぐらいなんですよ。。特性上(?)、訪問者の好きな内容と記事の内容が合ってないからかな。。


てかさ、WebMoney決済使って月額210円ぐらいでいいから、アカマイ導入+広告なしにして欲しい。。

なんかFC2ブログって、有料化には消極的だね(当然のことながら無料プランは残すべきだが)・・。

有料プランを作って、有料ならサービスが改善されるのであればぜひ有料プランを検討してみたいのだが。。

Parent category:Others Category:Think..コメント:0トラックバック:0
03
23
Mon
ちょっとテンプレート作ってみました。
もう少し調整してから共有化する予定。

にしても、こうやって明るい配色のテンプレートを作って、ここ半年近く、黒がベースのテンプレートばっかり作ってたことに気づくw

こういうところにも意外と潜在意識とかが入ってるのかな・・・。

といっても、今までが憂鬱で、それが最近晴れてきたってわけでも無いけどw

で、本題。

母が漫画って言葉を聞いただけでいかにも冷たい表情をするもんだから、その遺伝子を継いでるせいか、俺も生まれてからずっと、漫画って全くといっていいほど読まなかったね←
周りの子が盛んに漫画を読んでても俺が二次元に染まりかけてもw(てか、今でも微妙に染まりかけてるけどねw)

さすがに高校生だから・・・っていっても周りって結構漫画読んでる人が多いw
適齢期過ぎても漫画読んでる人≒オタク、スイーツ(笑)=漫画嫌いって思ったのは俺だけかorz。
別にオタク=嫌、スイーツ(笑)=良いとは思ってないけどね(どちらかというとむしろ逆に思ってる)。

なんか最近だと、漫画原作のドラマや映画が大々的に宣伝されてて、スイーツ(笑)もそういうのを容認してるのかな・・・って思うけど、どうなってるのか。

しかしながら、漫画がここまで多くの人々、年代、ジャンル、さっらには他国にまで親しまれるのは不思議だな・・・とも思える。
発行部数は下落傾向とはいえ、まだまだ残る(というか伸びる)産業なのかな。
最近では違法DLとかネット上で借りて読む人も結構多いから、読んでいる人は発行部数よりももっと多いだろうね。

Parent category:Others Category:Think..コメント:0トラックバック:0
Profile

空雄(旧HN:旅音)

Author:空雄(旧HN:旅音)
東京工業大学第5類生

/hidden
詳しいことは↑を見て。

もらって嬉しいもの。
テンプレートに関するおほめの言葉に対しては、喜んですべて目を通させていただいておりますし、それがブログテンプレート製作の原動力にもなっていますが、誠に申し訳ながら返信しておりません(返信するとしたらどうしても決まったパターンでしか返信出来ませんので・・・)。 また、質問に関しても返信が数日遅れることがあります。 その点をご理解いただけると嬉しいです。
最新記事
最新トラックバック
My black history
Category
適当に色々
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。