創造的でいたい
2017/10«│ 2017/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
--
--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
04
08
Thu
タイヤがパンクして前輪を外したので、ちょうどこの機会にタイヤ周りの重さを調べてみることにしました。

全部SEEK R3に標準でついているものです。

wheel.jpg
tube.jpg
※周りが雑然としているのは気にしないでください。

測定結果は
ホイール:約1080g
チューブ:約120g
タイヤ:約360g(手で軽く支えながら測ったので厳密には測れませんでした)

でした。
スポンサーサイト

Parent category:Others Category:Bicycleコメント:0トラックバック:0
03
11
Thu
学校の講習を1時から受けて終わったのが3時。

今日はそのまま帰らないで京浜地区を自転車でぶらぶらしてようかなーっと思ったりする。

てなわけで思ったことは即実行、実際に行ってみることにしました。
総距離は気づけば90kmになっていました。
半日で90km走れるクロスバイクはやっぱりすごいです。
これなら1日走れば1日139kmという自己記録(ママチャリで達成)を塗り替えられそうですねw

経路:
自宅→学校→品川→(第一京浜)→蒲田→川崎→大師→浮島→(戻って)大師→浜川崎→安善→武蔵白石→(産業道路)→蒲田→(環八)→八幡山→自宅

思ったことリスト:
・品川→蒲田の第一京浜はものすごく走りやすかったので巡航速度が30キロ以上出せた。
・多摩川の自転車のルートがわかりにくくてかなり遠回りをさせられた・・。
・工業地帯は至る所に貨物線があって面白い。でも道路のほうが発展している。
・工業地帯は意外と星空がよく見える
・産業道路や工業地帯の道路は大型トラックが多いのでちょっと怖いので歩道の利用率が高くなる(当たり前か)。
・環八は坂が少なくてとても走りやすかったけど車に追い立てられたりもする・・・。
写真は後日晒します。

Parent category:Others Category:Bicycleコメント:0トラックバック:0
03
05
Fri
軽くて走りやすい自転車を買ったのはいいけど、普段の通学では、結構重たいカバンとかを背負っているので、数十分の走行でも腰が痛くなってしまったりしまい、その点ではカゴ付きのママチャリよりも不便に感じます・・。
そういうのをなんとかしたいということで、リアキャリアとカゴを買ってきました。
kago2.jpg
多少重さを犠牲にしても荷物ありでカゴ無しの状態では長距離走行がきついなのでやはり買ったほうが良かったなーと。
ちなみにリアキャリアは軽いですが、カゴも重くはないかなーと思って実際に測ったみたら・・・1.4kg・・・
スポーツ自転車の世界では致命傷ともいうべき重さの差です。あくまでも実用重視なので仕方ないですが。

kago1.jpg
ちなみにこのカゴは使わないときはワンタッチで外せる仕様です。路上に駐輪するときはカゴが取られるのが不安なのでカゴを外してますが、ワンタッチとはいえども取り外しに力が要ります。

速さ、漕ぎの軽さとしてはほとんど変わらない、というか、ない方がいいかもしれません。(おそらくリアキャリアとカゴの重さの影響で)
しかしながら、荷物を背負いながらではきつかった立ちこぎが簡単に出来るようになったり、肩や腰に負担がかからない分楽に走れます。
荷物が重くて負担になっている人にはいいアイテムだと思います。

Parent category:Others Category:Bicycleコメント:0トラックバック:0
02
13
Sat
10点満点での評価。あくまでも個人主観の上、比較対象はありませんのであしからず。
デザイン:★×9
カラーリングの好き嫌いはものによって分かれそうな気がしますが、オレンジ+濃いブラウンなどは結構格好いいと個人的には思います。
ママチャリのようには見えず、ちょうどロードとMTBの中間といった感じです。
(ちなみにオレンジと黒に見えるカラーデザインの黒の方は厳密には濃いブラウンです。)

重さ:★×8
片手で持ち上げても大して苦にはならないと思います。カタログスペックでは11kg台です。

乗り心地:★×7
座席はかたく、振動が直に伝わってきますが、座席の高さが合っていればすぐに慣れるので、苦になることは無いと思います。

速度:★×8
空気圧が普通の自転車の倍(最大で7気圧弱)ありますので、転がり抵抗は普通の自転車よりかなり少ないです。
また、少し前傾姿勢になりますので、その分空気抵抗も少し減りますし、軽いのもあって、同じ力でも出せる速度は上がります。
体感(速度は計っています)ですが、同じ力で出せる速度は、ギア無しの普通の自転車と比べて+5~10km/h、6段変速付きの普通の自転車と比べて+5km/h前後だと思います。
しかしながら、凹凸の多い歩道では振動が直接伝わるために、気持ちの問題であまり速度を出せなくなります。歩道で速度を出すのは危険ですのでちょうどいいですが。

安定性:★×7
接地面積が普通の自転車より小さいので、普通の走行では大丈夫ですが、あまり無茶な運転はできません。
例えば段差を乗り上げるときは普通の自転車の時よりも滑って転びやすいですので、遅く、角度をつけて乗り上げる必要があります。
ハンドルが結構揺れやすくなるので、注意する必要があります。
したがって、前カゴをつけてそこに重い荷物を載せるのはあまり良くなさそうです。

ギア:★×7
選べる幅が広すぎます。きつい上り坂でも一番軽いギアは使いませんし、1番重いギアもほとんど使う機会がありません。
1段ギアを変えるだけでも結構ギアの重さが変わってきてしまい、それがスムーズな走行を妨げているように感じられることもあるので、変えたくなってしまうかもしれません。

ブレーキ:★×8
タイヤがやや細いけれども、比較的強いブレーキでも丁寧にかければスリップはほとんどしません。無茶なブレーキングをしない限り気になることはないと思います。
ただし、雨の時はブレーキの効きが落ちますので注意が必要です。

その他気になること:
・ネット上の評判では、タイヤがパンクしやすいとのこと。結構砂利とかのゴミが付着しやすく、摩耗も顕著に見えるので注意した方がいいかもしれません。パンクしたら我慢して使い続けず他のタイヤに手を出してみるのもいいかも(デフォルトのタイヤ幅は32ミリですが、25ミリ幅のタイヤまで使えるらしいです)。
・カゴなどを付けて荷物を載せるときは、車体から振動がかなり伝わるため、それに配慮した方がいいようです

総合評価:★×8
乗ってみると多少の不満はあるかもしれませんが、普通の自転車から乗り換えるなら十分いいと思います。
結構乗ってて楽しくなりますし、走りが楽になります。
サドルが高くなって地面に足がほとんどつかなくなる、安定性が多少落ちたりするなど運転や使用が多少難しくなる面もありますが、そのハードルは高くないので比較的すんなりとできると思います。
また、不満があれば改造するという手もありますのでやってみたいところ。

Parent category:Others Category:Bicycleコメント:0トラックバック:0
02
08
Mon
1年以上前から欲しいと思っていたスポーツ自転車を買いました。

買ったのはSEEK R3です。

いろいろ考えて、評判のいいEscapeR3.1にしようかと思ったものの、耐久性が心配なので1つ上の耐久性をもっているであろうSEEKR3と悩んだ結果、SEEKR3にしました。

bicycle1.jpg
↑外観。思ったよりも(公式サイトの写真で見るよりも)ごつくはないような気がします。
多少の違いはあるけど、フレームやタイヤの太さ、車体の重さはEscapeと大して変わらないと思います。(カタログスペックを見てもそうだと思います)

bicycle2.jpg
1年前まで使ってた自転車(マウンテンバイク類型車)と比較。結構サイズが大きくなりましたが、重さはSEEKのほうがやや軽いと思います。大きいのに軽いとは、さすがスポーツ自転車だけあります。

bicycle3.jpg
タイヤの太さは32ミリと一般的な自転車とあまり変わりませんが、気圧が高いためにすり減ってる部分(=地面と接してる部分)は真ん中の半分ぐらいみたいです。

くわしくはまた書こうと思います。

Parent category:Others Category:Bicycleコメント:0トラックバック:0
Profile

空雄(旧HN:旅音)

Author:空雄(旧HN:旅音)
東京工業大学第5類生

/hidden
詳しいことは↑を見て。

もらって嬉しいもの。
テンプレートに関するおほめの言葉に対しては、喜んですべて目を通させていただいておりますし、それがブログテンプレート製作の原動力にもなっていますが、誠に申し訳ながら返信しておりません(返信するとしたらどうしても決まったパターンでしか返信出来ませんので・・・)。 また、質問に関しても返信が数日遅れることがあります。 その点をご理解いただけると嬉しいです。
最新記事
最新トラックバック
My black history
Category
適当に色々
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。